友人宅で食べたヨーグルトで便秘改善

よくお通じは毎日出るものだと聞きますが、便秘の人にとってはそんなのは正に夢物語だと感じます。

そんな私なので、テレビや雑誌などで便秘改善の特集をやっていたりすると見たりするのですが、他の人のやり方で参考になったものとならなかったものがあります。

例えば運動ですが、私はもともと旅行好きということもあって旅先では徒歩移動も多いため、日頃から体力増強のためにジョギングをしていました。

なので、適度な運動で便秘改善というのには当てはまらない気がしていましたし、私の場合効果は薄いようでした。

今から思うと、より便を押し出しやすいようにおなか周りの腹筋を鍛えたりするほうがいいのかもしれません。

でも、友人宅で食べた自家製だというヨーグルトは、私にとって便秘改善にベストだと感じました。

友人は節約のためにヨーグルトを家で作っているらしく、私もこれは便秘改善にいいと思い、友人の真似をして自家製ヨーグルトを作ることにしたのです。

もちろんこれ以前よりもヨーグルトは市販のものを食べたことはありますが、お腹のなかとの相性がよくないと便秘改善に役に立つことが低いというので数種類食べたことはあります。

けれど、これだというように感じたことはなく、友人宅で食べたヨーグルトを食べた翌日にお通じで出たので驚きました。

きっと私の腸内細菌との相性が良かったのだと思います。

友人にヨーグルトの菌を株分けしてもらい、今では私の家族も結構便秘改善にいいと概ね好評です。

便秘改善は自分との相性のよい方法がよく、それは時間をかけて見つけるしかないのだとも思います。

このブログ記事について

このページは、乳酸菌の底力が2014年11月 5日 14:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「便秘を解消する為に私がしてみたこと」です。

次のブログ記事は「下腹が苦しくてぱんぱん!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。